スモーカーのマイルやsimや海外旅行記など。

喫煙者のSFC修行記や、simフリースマホ、旅行記を公開していきます。

SFC修行4th(final) シンガポール

修行の締め括りは、仲間と楽しく!現地集合&現地解散!

'17.3.17~20

SFC修行の最後は、職場の仲間を巻き込むことに成功!
私はANAのプレミアムエコノミー。
でも、ANAの直行便は高いので、仲間達はエアアジア、クアラルンプール経由でシンガポール入りとなります。
f:id:smoker110:20170921221249j:plain

仕事を定時で切り上げ、羽田空港に一旦集合。私だけさっさとチェックインを済ませ、ANAラウンジへ。
f:id:smoker110:20170921220308j:plain
f:id:smoker110:20170921220435j:plain
とんこつラーメンとカレーで、たっぷりお腹を満たして、友人達の到着を待ちます。

ここはANAラウンジ。当然『喫煙室』完備ですから、食後の一服も欠かせません。(笑)

遅れて友人達が到着。
ANAラウンジを後にし、4人でクレジットカードラウンジで夜のティータイム。

友人達をお見送り。

エアアジアが先発する為、搭乗ゲートでお見送り。
f:id:smoker110:20170921222859j:plain
1人は初の海外旅行なので、S君の為にしっかり写真を撮って、LINEで送っておきました。

f:id:smoker110:20170921223211j:plain
彼の初の国際線はエアアジアです。

見送りを済ませ、自分の搭乗ゲートへ向かいます。
f:id:smoker110:20170921223520j:plain
ラウンジで夕食をしっかりとりましたが、機内食もしっかりいただきました。
f:id:smoker110:20170921223908j:plain

シンガポール到着。『わたくし的タバコミッション!』

f:id:smoker110:20170921224043j:plain

友人達が到着するまでには時間があるので、現地でのお出迎え準備。

前回、シンガポール入国に際し、税関で開封済みのタバコを申告し、吸いかけのタバコ一箱は無税で持ち込みを許されました。

今回は、吸いかけのタバコを二箱用意し、税関に向かいます。

どちらも2/3が残ったタバコを提示してみると…。

一箱はOK、もう一箱は廃棄ね♥️と…。

ちょっと待って!一箱は廃棄するけど、もう一箱に隙間があるじゃん?
足してよ!
もうちょっといいでしょ?
と言ってみたら、本数を数えながら、ちゃんと増やしてくれました。

オフィシャルでは、
免税無し。タバコ一本から課税。
って事だったけど、結構融通がきくもんで。

2017年1月と3月に試した結果は、一箱弱のタバコに限り、申告しても課税を受けずに持ち込める事が解りました。

2017年5月にも再度申告してみようと思います。

現地SIMとATMで現地通貨をキャッシング

ATMで現地通貨を手にしたら、SIMカード売り場へ。

f:id:smoker110:20170921230518j:plain

前回と同じS$15のSIMを、前回と同じ売り場に買いに行くと…。
S$30のSIMしか無いよ。S$15のSIMなんて扱ってないから。と…。

ふ・ざ・け・る・な!
お前馬鹿じゃね~の?
先々月ここで買ってんだよ!
と、云いたい気持ちを堪え、「じゃ、いらない」と、売り場を後にしました。

私はターミナル2に到着。友人達はターミナル1に到着なので、T1のSIM売り場へ向かいます。

f:id:smoker110:20170921232131j:plain
T1とT2の間は、モノレール?で簡単に移動出来るので、とても楽チンです。

T1のSIM売り場にて、無事にS$15の現地SIMも購入出来ました。
(やっぱり売ってるじゃん!)

友人達の到着には、もう少々時間があるので、カヤトーストを食べて待つことに。
f:id:smoker110:20170921232627j:plain

友人達が到着

制限エリアに友人達を発見
f:id:smoker110:20171004190553j:plain

飛行機の乗り継ぎに慣れていない友人達には、クアラルンプールで乗り継ぎというミッションを課しました。

出発前は不安を口にしていましたが、難なくクリア!ちゃんと薄着に着替えてました。

お腹が空いたと云うので、先程のカヤトーストのお店に。

初海外のS君には、「食べたいものは自分で頼め」と、初めてのお使い状態。

f:id:smoker110:20171004192735j:plain

特に慌てる訳でもなく、サクッと注文してきました。

f:id:smoker110:20171004192753j:plain


食後はUberでホテルへ。

初海外のS君は、車中でも海外に来てる実感がまだありません。と呟いていました。

はたしてS君は海外旅行を楽しめるのだろうか?